HOME > もみの木ブログ > コラム > 【お灸のいろいろ】

もみの木ブログ

< 鍼灸は赤ちゃんからお年寄りまで幅広い世代に!  |  一覧へ戻る  |  新タマネギの季節♪ >

【お灸のいろいろ】


こんばんは!鍼灸師の山内です。
だいぶ暖かくなり過ごしやすい日が続いていますねsun

今日は、お灸の種類についてご紹介します!

お灸には、もぐさを米粒ぐらいの大きさにひねったものを使う方法や、生姜を使った生姜灸、塩を使った塩灸棒灸など色々な種類があります。
その中で、今回は棒灸をご紹介しようと思いますhappy01
棒灸とは、モグサを棒状に固めてつくられた棒モグサを使った灸法です。
一般的には、棒モグサを鉛筆のように持って、円を描くように動かしながら、皮膚から遠ざけたり近づけたりして温度調節をしていきます!
モグサと皮膚の間に1センチ以上間が空いていますし、温熱の強さや棒灸をあてている時間を自由にコントロールできるため、
お灸を受ける際の怖さが少なくなると思いますよ!happy01

また、広い面に対して温熱刺激を与えることができるので、身体が冷えている方や背中・肩がこる方におすすめです。
お灸は温めるだけでなく、神経痛や腰痛などの緩和、胃腸の調子を整えるなどの効果もあるため、
寒い時期以外にも是非取り入れてもらいたいくらい、健康の維持・増進に最適だと思っています!

お灸には種類も様々ですが、分類も様々ですshine
例えば、棒灸やびわの葉灸は、痕が残らない無痕灸という分類になります!
これからも少しずついろんなお灸を紹介していきますね!
気になったお灸があれば、当院で扱っているものであればお受け頂けるので、お気軽にお問い合わせ下さいtulip


カテゴリ:

< 鍼灸は赤ちゃんからお年寄りまで幅広い世代に!  |  一覧へ戻る  |  新タマネギの季節♪ >

同じカテゴリの記事

食事・睡眠・運動がやっぱり大事!


こんにちは!鍼灸師の山内ですsun

治療院に来院される患者さんには、色々な症状や悩みを持った方がおられます。
話を聞いていると、朝食を抜いている・食事のバランスが取れていない・寝ても疲れがとれない・運動が苦手という方が多いように感じますbearing

生活改善をする際に、お金をかけずにすぐ始められることは食事の見直しです!
現代では、忙しくて冷凍食品やコンビニ弁当、ファーストフードなど、手軽に食べられるもので済ませている方が多いかもしれません…sweat01

ですが、手軽に食べられるものほど、添加物がたくさん使われていたり、トランス脂肪酸などの悪い油が使われていて、身体に負担をかけてしまいます。
胃腸やその他の臓器は働き過ぎると疲れていまい、胃もたれや働きが悪くなる可能性がありますbearing


理想は、自然で採れた食材から料理restaurantを作ること!
忙しくてできない方や料理が苦手な方もいると思いますが、電子レンジやオーブン、ポリ袋などを使うと、意外と簡単にそして楽に料理を作ることができますよ!
レシピは簡単なものから、本格的なものまでインターネットに掲載されていますのでレシピ本を買う手間も省けますね!(笑)

自炊をすると健康だけでなく、経済的にも食費が安くおさまって良い影響があるのではないでしょうかhappy01

とある本に、「何かを変えるときは明日からとか来週からという風に考えず、今日から始めましょう!」
と書かれていました。flair
今回は食事について書きましたが、習慣になっていることは簡単には直すことができないので、食事以外にも、睡眠や運動の改善、普段の姿勢改善など
気になることがあれば、すぐに改善していきましょうsign03


セルフケアにおすすめのツボ


こんにちはhappy01
鍼灸師の山内です。

私の周りにいる友人や、治療院に来られる患者さんのなかには、
「自分でできることはしたいけど、何をしたら良いか分からない…」、「どのツボが良いか分からない」
と思っている方がいらっしゃいます。bearing

その時におすすめしているツボを紹介しようと思います!!
もちろん、患者さん1人1人に合わせたツボもお教えしていますが、
これから紹介するツボは養生穴として知られているもので、
何も症状がない方であっても、健康維持の為に使えるツボですnotes


足三里(膝の皿の外側のくぼみから指4本分くらい下のくぼみ)
合谷(手の甲側で親指と人差し指の骨の間を手首に向かってなぞった時にとまるところ)
 合谷は、ツボの周辺を押してみて痛気持ちいいところを探しましょう!
関元(へそから下に指3本分のところ)
 関元は、特に女性におすすめのツボです!

①②はお灸や指圧、③はお灸をおすすめしますclover

骨盤周りは血液の流れが悪くなりやすく、冷えの原因や女性の場合、生理痛の原因のひとつにもなります。
色々なことができなくても、腹巻きやカイロ、お灸などで身体を冷やさないようにすることは、
男女関係なくセルフケアとして大切なことだと思いますよ!
happy01



毎日のリラックスタイムにもお灸!


こんにちは!
鍼灸師の山内ですhappy01

寒い時期には、身体が知らないうちにガチガチに硬くなってしまうことが多いですwobbly
硬くなると、身体が動かしにくくなってケガをしてしまったり、
血液の流れが悪くなって体調に影響がでたりすることもあります。

放っておくと疲れが溜まって風邪など引きやすくなることも…
なので、体調を崩さないように予防のためにできることは色々とありますよhappy01

まず、規則正しい生活を送ることが、健康を維持するために大事な基本的なことです!
なかなか難しいという方は、できる範囲で改善していきましょう!

そして、一日の疲れを癒やすためにリラックスタイムをつくることも良いと思いますよ!
美味しいものを食べたり、好きな音楽を聴いたり、読書をしたりと色々な方法がありますが、お灸もおすすめです!

お灸は、身体の調子を整えてくれるだけでなく、身体を温めてくれるので心も落ち着きますconfident
こりがある場所や、冷えている場所にせんねん灸などをのせるだけで、身体のケアができますよ!

もみの木では、希望があれば、お灸の使い方やツボの場所をお教えしています!
お気軽にお尋ね下さいhappy01



目の疲れに効くツボ!


こんにちは!鍼灸師の山内です。

「スマホ老眼」という言葉を最近よく耳にするのですが、スマートフォンやパソコンを持つ人が増え、目が疲れている方が増えているみたいですbearing

目の疲れはツボ押しで軽減できるので、スマートフォンやパソコン、テレビ画面を見た後やお仕事・勉強で目を使った後などに試してみて下さいね!notes

●おすすめのツボ
①攅竹(眉がしらのくぼみ)
②太陽(こめかみの部分)

これらのツボは目の近くにある為、強く押しすぎないように気をつけて下さい。flair
温めながら行うとより効果的です!
お風呂に浸かりながらやホットアイマスクをした後などが良いと思います。

もちろん職場や学校などで、合間に行うのもスッキリして良いですよnote

目を休めることは大事なことなので、ツボ押しやたまには目を閉じたりして、疲れが溜まり過ぎないように解消していきましょう!!


朝食にはパンよりごはん!


こんにちはhappy01
鍼灸師の山内です。

ご飯に味噌汁、焼き魚、卵焼きなど…
日本の文化である和食は、日本人の身体にあった食事であり、健康維持・増進に適しています!riceball
ファーストフードのように脂質が多い食事が増えている今こそ、和食の良さを改めて知っておきたいですね!

忙しかったり、面倒だからと朝食を抜いているかたも多くいらっしゃると思いますsweat01
ですが、寝ている間にも少しですがエネルギーは使われますし、筋肉の分解が起こっている為、
朝食でエネルギー補給をしないと筋肉の分解が進み、筋肉の量が減ってしまいます…

筋肉量が減ってしまうと体温が低くなり、代謝も悪くなることで痩せにくいカラダになってしまうのです…bearing

朝食を食べて、朝からしっかりと体温を上げておくと、代謝が良くなるので身体の中にある脂肪や糖質を消費しやすくなるそうですよsign01

パンよりご飯の方がおすすめな理由は、ご飯の糖質はすばやくエネルギーに変わりやすく、腹持ちも良いからですhappy01

また、脳は糖質をエネルギーにしている為、朝食を抜くと脳にエネルギーが届かなくなり、
集中力が続かなかったり、ボーッとしたりしてしまいます。
できれば頭がスッキリした状態で仕事や学校に行きたいですよね!

毎日バランス良く食べることはなかなか難しいかもしれませんが、パンをおにぎりに変えるだけでも違いはあると思いますよ!
ご飯も白米より雑穀米玄米の方が食物繊維・ミネラルが豊富なのでおすすめですhappy01






このページのトップへ